対戦ログの保存と再生

対戦ログのファイル名と保存場所

対戦を終了すると"L_playerName_playerNo_対戦日時.cs"と"R_playerName_playerNo_対戦日時.cs"の2つのログファイルが自動でAL_Game_Seaフォルダ内に作成されます。この2つのファイルとその対戦で使用したプレイヤースクリプトを保存してください。ログの再生にはログファイルとプレイヤースクリプトが必要です。

 

対戦ログの再生方法

まず、対戦に使用したプレイヤースクリプトをアタッチし、保存した再生ログをProjectタブ内にD&Dします。次にD&DしたログファイルをHierarchy内PlayerDummyLとPlayerDummyRにL,Rを間違えないようにD&Dしてください。その後HierarchyのGameSYSを選択下記画像赤線部のReplayにチェックをいれてください。同様にPlayerDummyLとRのReplayにもチェックを入れてください。こうすることでログの再生モードになり、再生ボタンを押すことでログを再生することが出来ます。

 

ログの提出

予選のログファイルとプレイヤースクリプトはセットで提出してください。後日Web上で再生できるようにし公開します。

ログの再生に関する注意点

今回のゲームはランダム要素を含んでいることとunityの物理演算の都合上散弾の弾の散らばり具合やうさぎの死亡数が再現されないことがあります。勝敗についてはつじつまが合うようにしておりますが、その途中経過については若干異なる場合がありますのでお気をつけください。