対戦形式

参加者をいくつかの小グループに分けた上で予選の総当たり戦を行います。グループの成績上位者1~2名は決勝に勝ち進むことが出来ます。決勝トーナメントではアルゴリズム変更することが出来ます。アルゴリズムを変更した際はSkypeで提出をお願いします。